2015年12月20日

悟りを開くお釈迦様

こんにちは、寺嫁です

お釈迦様が悟りを開いた後のお姿を如来といいます

【問題です】
 「如来」「菩薩」「明王」「天」
 この言葉を聞いてイメージするのはなんでしょう!





仏像”です


『仏像のひみつ(大本勉著)』という本があり
まだ最初のページに、如来の秘密が紹介されています

IMG_4337.JPG
(イラスト/川口澄子さん)


ご存知でしたか!?如来は…

・歯が40本
・舌が顔よりも大きい
・おでこの真ん中のは白い毛がくるくるっとまとまったもの
・毛が長い
・頭の上にもりあがった大きなこぶ
・からだ全体が金色に輝いている
・手にも足にも指の間にカエルみたいに水かきがある


寺嫁、1冊読み終わる頃にはオタク化しているかもしれません!


釈迦如来、阿弥陀如来、薬師如来など
さとりを開いた方を如来と呼び
悟りを開いた瞬間に金色”に輝き始めたそうです


映画のナウシカのラストシーン
青い服から金色に変わった瞬間の映像が頭をよぎりました

風の谷のナウシカは全7巻のマンガで
映画の部分はほんの一部です

1つの事を知ろうとするとなんでも奥が深すぎますね



一寸先は光
寺嫁ブログをお読みいただき
ありがとうございます
 合掌


posted by 寺嫁 at 08:00| Comment(0) | 仏教語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。