2016年01月15日

小正月に小豆粥を食べ想像しましょう

こんにちは、寺嫁です

2016.1.15 小正月
小正月に小豆粥を食べる
健康を願う風習があります
小豆粥、美味しかったです

松の内は大忙しだった女性たちが
休める2016初めてお正月ですね

お正月は特に
沢山の方がお見えになるので
寺嫁なりに偏らず淡々と
平穏無事に過ごすことができました

ご住職から
『中道』の精神を教えて頂いたことがあります

2016年15日目
今年もこの数日間にお葬儀もあり
お寺の奥さんとして
喪中の方や心配事など
お気持ちを傾聴させていただく機会もありました


重たい悩み
抱えているものの深さの
病気、寂しさ
ご逝去
もう会えないと実感し
気力がなくなってしまった

そういった気持ちは
ダメなことではありませんよね

今はそういう時期
無理に明るく振舞う必要もありません


お豆は身体に良いです
「ほら、お口を開けて〜」
『パクッ』


「いつの日かまた
幸せを感じられるような1日を作っていきたい」
そう思えるご自分を想像してみてくださいね





一寸先は光
いつも寺嫁ブログをお読みいただき
ありがとうございます
 合掌 




posted by 寺嫁 at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。